スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へポチッとお願いしまーす!
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
今年最後の試合!





国際親善試合


日本(A) 0対0 韓国




ワールドカップイヤー最終戦らしいですが、来月あたり練習試合でも組めばいいのにと思うが、、、




ドローとなったが、ワールドカップ前に戦った時とは全く違った試合に、満足出来る内容だったのではないでしょうか。


アルゼンチン戦とは違い、最終ラインから1トップへの当てがなかった。やはり韓国の最終ラインの高さがあるからなのか。


長友の安定感。課題は右サイド。

本田の力強いキープ。一時の中田英を彷彿とさせるバランスに驚きました。でも最後の判断がまだ若さを感じる。

意外にも安定していたセンターバックの二人。

若い世代が多いのもいい



まぁまだ始まったばかりとはいえ、アジアカップ・コパアメリカと来年始めからありますからね。


日本はアジアとの戦い方と世界との戦い方を変えなければいけないから、正直難しい。

それでもとにかく前に進まないと!

にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へポチッとお願いしまーす!
スポンサーサイト
【2010/10/12 23:00 】 | 2010年 | コメント(0) | トラックバック(0) |
歴史的勝利!!!
キリンチャレンジカップ2010

日本(H) 1対0 アルゼンチン







いやぁー、ワールドカップより興奮した!

まぁフレンドリーマッチとはいえ、スペインに4-1と完勝したアルゼンチンに勝利出来たという事は本当に信じられない位の出来事だ。

攻められていたとはいえ、完全にインシアチブを握っていたと感じました。

完勝と言ってもいいでしょう。


今回はテレビの副音声を聴いての観戦でした。

ゲストはあの元ブラジル代表のレオ様ことレオナルドさん。

やっぱりサッカーは、あーだこーだ話をしながら見るのが好きな私。

レオナルドの裏話は結構楽しめましたね。


試合内容としては、完全なるカウンターサッカー。

これは、ワールドカップの戦いの流れを汲んでいる様に感じるでしょうが、布陣は岡田前監督とは全く異なっていましたね。

というのもカウンターサッカーとはいえ、布陣があまり守備的では無かったって事です。

ワントップとはいえ闘えるサッカーでした。

やはり安定した守備。

特にボランチと最終ラインの距離が絶妙にコントロールされていました。

そして長友選手の安定感。

ここまで急成長する選手を今まで見た事がないかもしれません。

海外でプレーする事がどれだけ成長するかを感じさせられました。

とはいえ、Jリーグでプレーする選手もアルゼンチンと戦う事で、近くのパスでさえ強く蹴らないとカットされるとか世界レベルを感じたのではないでしょうか。

そしてアルゼンチン相手にこのメンバーで勝利出来た事が、今後の日本サッカー界にとって非常に明るいニュースです。


世界の代表チームでは、若返り、そう、世代チェンジが出来ないチームが多くあります。

そんな中での、この若い世代が多い日本代表は楽しみです。


さぁ次戦は永遠のライバル韓国戦が待っています。

ワールドカップ前には完全にやられてしまいましたから、完全アウェーの中、是非ともこの勢いで勝利してもらいたいものです。


それにしてもザック監督の初采配でこの勝利は出来過ぎです(^O^)

でも今後のアジアカップ・コパアメリカが楽しみになってきました。


それなりのアジアとの戦い方と強い世界との戦い方の二つをやらないといけない日本代表の難しさを知る事になるザック監督!

どんな戦い方をザック監督がするのか?非常に楽しみです。


いやぁアルゼンチンにチンチンにやられると思ってただけにビックリしちゃいました(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へポチッとお願いしまーす!
【2010/10/08 23:00 】 | 2010年 | コメント(0) | トラックバック(0) |
原代行監督でいいんじゃないの?
キリンチャレンジカップ2010

日本(H) 2対1 グアテマラ


森本の2ゴール!

安定しているが、やはり原代行監督という中途半端な状況に何ともいい難い部分がある。

しかし乾・槙野・細貝と新たなメンバーが代表入りした事には一定の評価がされるべきだと思います。

まぁザック監督がJリーグを見て、落胆だけはしてほしくないのだが、、、

初の采配を奮う次戦。

ザックが選ぶ代表メンバーがとても気になります。

にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へポチッとお願いしまーす!
【2010/09/08 23:40 】 | 2010年 | コメント(0) | トラックバック(0) |
アピールする意識を!
キリンチャレンジカップ2010

日本(H) 1対0 パラグアイ









ワールドカップ後、最初の試合ですね。しかもPK戦で敗れたパラグアイ戦とは何とも言えませんが、、、

それにしても、代表監督が決まらなかったお陰でこの試合の意味付けが少しばかり疑問視されてましたが、まぁザッケローニ監督が日本代表の試合をスタンドから見ている!から、試合に出ている選手のアピールの場になればとプラス思考で(笑)


試合内容ですが、やはりワールドカップ本番とこの親善試合では、こうも違うのかという位にプレスを掛けてこないパラグアイ!

結局、怪我したら終わりですから大人しめのゲーム展開でした。

それなら、もうちょっと盛り上げてくれよ!思っちゃいます。

そんな中、香川選手がブンデスリーガでも好調の様に、キレキレのプレーでした!

移籍がなければセレッソ大阪がめちゃくちゃ恐い存在だったかも、、、、

セレッソ大阪も良い位置に今いますからね。



そして相変わらず頼りないFW陣!

うーん、Jリーグでも最近は若いFWがいっぱい出て来ていますから、まずザッケローニ監督の仕事はFW発掘といったとこでしょうか?


まぁお祭り試合と思えば、パラグアイ相手にリベンジ出来た!

香川選手の松井選手とは違うタイプのドリブルでの仕掛け!

細貝選手の当たりも使える!

ってのが収穫でしょうか?

次の試合も、ザッケローニ監督は指揮が取れないんですよね、、、


政府もあれだけ冷え切った日本をワールドカップで温めてくれたんだから、少しの配慮をしろって気がするわ!

そこら辺の対応が、日本がスポーツ後進国と云われる所以なんだよ。


原代行監督! 代行でも代表を指揮した監督だからね(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へポチッとお願いしまーす!
【2010/09/04 23:31 】 | 2010年 | コメント(0) | トラックバック(0) |
PKを外すことが出来るのは、PKを蹴る勇気を持つ者だけだ!





















サッカーワールドカップ2010 南アフリカ大会

決勝トーナメント

日本 0対0(PK3対5) パラグアイ

PKを外すことが出来るのは、PKを蹴る勇気を持つ者だけだ!R.バッジオ

皆さんこんにちは(゜▽゜)/喉が痛いハリーです。

昨夜は友人に誘われ、行きつけのダーツバーでサッカー観戦となりました。

大勢の人と観るとやはり盛り上がりますが、一喜一憂する周りの歓声にはちょっと疲れたってのが本音かもしれません。


試合は日本パラグアイ共に攻め手を欠く試合になってしまいました。

パラグアイは日本の右サイドから嵐の様な攻撃を、、、

駒野選手は、かなり踏ん張ってました。

やはり日本のウィークポイントとなってしまった右サイド。

内田選手が攻撃的なサイドバック、そして体調不良という事もあり起用される事がなかった事もあるのかな。

近々の課題としては、やはり右サイドの発掘という事になるのですかね。


とにかく守って守ってのカウンターサッカーは心臓に悪い(笑)

何度となく心臓が止まりそうになった事か。

それでも日本の守備陣はよく120分も守りきりました。

この守備は評価されますね。


そして攻撃なんですが、カウンターサッカーでもありましたが、ふとした時に見せたパスサッカーは今後に期待が持てました。

今大会は、とにかく松井選手がキレキレだったんですよね。

どうせなら、彼の得意な左サイドで見てみたかったのが正直なとこですが、、、

でも、やはりこのフォーメーションでは限界のある攻撃。

このカウンターを成熟させるのか、それともアジアレベルでのポゼッションサッカーをしていくのか?

次の監督の方針が気になります。



そしてPK戦へ、、、


3番手のキッカー、駒野選手が外す。
右サイドからの攻撃を必死に弾き返していた象徴の選手だっただけに残念でなりません、、、



PK戦は運です。

日本もよく、このPKでは助けられてきましたから、これは仕方がありません。

しかし試合終了直後の日本代表メンバーの姿ってのが印象的でした。

前回大会の代表メンバーの不協和音。

日本の代表なのにどういう事なの?と正直に感じた私なんですが。

でも今大会のメンバーがよく口にする、チームワークの良さ!というものがこのベスト16!という凄い成績を残したんですね。





松井大輔 「駒野を飲みに誘って、死ぬ程飲ませたい」

なんかいじられ役の駒野選手が外した事が結果良かったのかもしれません(笑)


試合後は悔しくて、涙が出てしまいました。

でもこの結果が世界との差なんでしょう。

つぎなる舞台を目指し飛躍して貰いたい。

サッカー日本代表チームお疲れ様でした!

そして素敵な感動、ありがとうございました



にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へポチッとお願いしまーす!
【2010/06/30 18:29 】 | 2010年 | コメント(0) | トラックバック(1) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。